医療法人社団 慶心会

置塩泌尿器科クリニック

まずは当院での治療風景をご覧下さい

尿失禁治療風景

体外式磁気刺激治療 ネオコントロール骨盤底治療システム

写真が当院での尿失禁治療風景です。
服を着たまま座って治すことができます。
尿漏れの新しい治療で、米国FDAによってこの技術を認可された装置です。
「痛みを伴わず」「体に傷をつけず」「通院」で治療ができ、世界でも普及しています。

尿失禁とは・・・

尿失禁とは、自分の意思とは無関係に尿が漏れてしまうことです。
女性のこのような尿漏れは、腹圧性尿失禁というタイプが最も多く、骨盤の底の筋肉が緩み、支える力が弱くなって、咳やくしゃみなどお腹に少し力が入っただけで尿が漏れてしまいます。
また、尿がしたくなると我慢できずに漏れてしまう切迫性尿失禁というタイプもあります。

骨盤の底の筋肉が緩むと・・・

骨盤の底の筋肉は、膀胱や子宮が下がらないように支えています。
筋肉が徐々に弱くなると、膀胱や尿道が垂れ下がり、尿の蛇口の役目をしている筋肉(尿道括約筋)のしまりが悪くなって尿が漏れます。
この骨盤の底の筋肉を鍛えることによって、尿を我慢することができるようになり、腹圧性尿失禁や切迫性尿失禁が改善します。

悩んでいる方へ

このような尿漏れで悩んでいる方は全女性の4人に1人といわれています。
1人で悩み、「歳だから・・・」とあきらめていませんか?
尿失禁は治る病気です!!まず相談して下さい。
当院では治療の最新情報をお届けすると共に、前向きに取り組んで頂けるよう心から支援させて頂きます。

ネオコントロールの特徴

ネオコントロールイメージ

椅子から出る磁気は骨盤の底の筋肉を包み、緩んだ筋肉を刺激し、尿漏れを徐々に回復させる仕組みになっています。
当院では医師の診断指示のもとで、専任看護士のサポートにより安全で有効な治療を実施しています。

治療に関してのQ&A

Q. 検査はどのようなことを行いますか?
A. 症状によって異なりますが、通常は問診や尿検査を行います。他に検査が必要な場合もありますので、医師と相談して下さい。

Q. 誰でも治療は受けることができますか?
A. 妊娠されている方、心臓ペースメーカーを植込みされている方や、人工関節など骨盤に金属を埋め込んでいる方、不整脈の既往がある方は残念ながら、治療を受けることができません。

Q. 治療中は痛みを感じませんか?
A. 患者様の中にはトントン叩かれる、ブンブンという音などの軽い衝撃を感じる場合もあります。
治療のため少し大きな音がしますが、看護師が側にいますので、声をかけて下さい。
無料体験を受け付けておりますので相談して下さい。

Q. 男性の会陰部の不快に効果がありますか?
A. 慢性の前立腺炎に効果があるとされています。

治療費について

現在は、健康保険が適応できませんので患者様の個人負担となります。
1回毎4,400円(税込み)、20回分66,000円(税込み)のプリペイドカードもあります。
なお、この治療と直接関係の無い検査や薬剤費については健康保険が適用されます。
詳細については医師または看護師にご相談下さい。